自然治癒の家 NATURAL HEALING HOME

produced by 株式会社細川木材

株式会社細川木材

TEL087-814-5390

高松市国分寺町福家甲425-11
営業時間 | 10:00-19:00
休業日 | 日・祝(ただし予約時は営業)

  • アレルギーでお悩みの方へ 「自然素材」について 詳しくはこちら
  • 音楽室
  • ガーデンケア
  • モニター募集
  • 瀬戸漆喰 せとしっくい
  • 木の家にふさわしい理想の断熱材 Wool Breath ウールブレス
  • CONTACT お問い合わせはこちら TEL087-814-5390

自然治癒の家の家づくり Our house building

木材について

自然の木材は湿気の多いときは水分を吸収し、逆に湿気の少ないときは水分を放出します。
それは、木が狂うという現象で、木の欠点だと言われる事がありますが、それによって調湿効果を発揮しているのです。
自然のエアコンのようなもので、自然の木はこの調湿効果によって殺菌類の繁殖を抑制しています。

素材にこだわる

素材にこだわる

当社の原点は材木屋です。
その目をもって住宅に使用する木材の【正しい使い方】【適材適所への材種を選定】【流通コストを抑えた仕入】が可能です。
それにより、同じ予算でもより質の高い家づくりができます。

無垢材にこだわる

木材といっても、現在は様々な製品があります。
見た目を木に似せて作られたものも、木に興味のない人にとってみれば『木』でしょう。
当社では『無垢の木』にこだわっています。
では、『無垢の木』と『木ににせた木』とはどのようなものなのか。

無垢材[木そのまま] 木に似せた木[色々な木の寄せ集め]

『無垢の木』とは一本の原木から切り出し、木本来の質感、風合い、香りがあり、化学物質を含みません。細胞一つ一つに空気を含み、断熱、調湿作用があります。
一方、『木に似せた木』には集成材、合板、などがあります。木材をスライス・削片したものを接着材などで貼り合わせるなどの加工をして再度成型してつくられています。
両者の違いは断面をみれば一目瞭然。断面を見たときにサンドイッチのようにいろいろな層があるものは接着剤を多用した木製品、ということです。
パッと見は自然素材に見える、工業製品とも言えるでしょう。
無垢材では出来ない長尺・断面の大きいものを指定寸法に合わせて効率的に作ることができるので、現在建具や家具に大変多く使用されています。
しかし工場で作られる木製品とは違い、無垢の木は切りだされたあとも生きています。呼吸し、調湿する分、伸縮・われ・反りなどを生じる可能性があります。それらを天然物の味と思えれば弱点などではありません。

素材にこだわるへ戻る

pagetop